1月19日 火曜日

くもり~晴れ


道


木材について1


山でこの木は何と聞かれると、「ん~」と悩むことがありますが、

角材になった木材はわかります。

松も杉も○○松とか、○○杉とか沢山の種類があります、

その木材を家のどの部分に使い、上下を判断してくれつのが

優れた職人です。



アカマツ

本州の北部から四国、九州、屋久島まで分布。

心材と辺材の色調差はとくに明らかではなく、心材はやや黄色。

水中では耐久性があり、かつては大きいビルの基礎に使用していたと

ある本には書いてありました。

私がこの業界に入ってからもマツ杭だといって地盤の弱いところに

打っていました。

主として、梁、床板、昔は敷居などにもつかいました。

ラワン材が廃れ集製材が流行る前は階段材や出窓などの幅広の板材に

よく使いました。

国産の針葉樹材としては、装飾的価値があり建築部材としてはおすすめです。



| TOP |

プロフィール

ノエルホーム

Author:ノエルホーム
岩手の個性的な提案型注文住宅

カレンダー(月別)

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク